Skip to main content.

阿片戦争 陳 舜臣














 中国ネタでもう一つ。最近読み終えた本の中では、この『阿片戦争』がピカイチでした。作者は、陳 舜臣さんです。

 陳 舜臣さんは、NHKの大河ドラマになった『琉球の風』の原作者です(残念ながら僕はまだこの本は読んだことがありません)。

 学生時代に『小説十八史略』読んで以来だったのですが、『阿片戦争』の方がさらに古く、1967年に発表されたものです。

 『小説十八史略』も大変素晴らしい本でしたが、『阿片戦争』もまた陳 舜臣さんの歴史観・人間観が余すところ無く表現されていて、圧倒されます。

 一番気に入ったのは中巻の228頁(だったかな?)近辺で描かれた広東海関監督予厚庵が、非戦派の軍機大臣穆彰阿(ムチャンア)の息がかかった叔父から説得工作を受ける場面で、「我々」という言葉を人によってまるで受け取り方が違うという点を描いたシーンでした。

 これは、ローマ史でいうカエサルの言葉、「多くの人は、自分が見たいと欲することしか見ていない」に通じるところがありますね。

 次は『太平天国』を読むかなぁ~。 ^ TOP

Posted on 2009年09月23日18:24tomneko さんによって投稿されました-

レッドクリフ



 連休中、少しは時間もあったので、レッドクリフのPartⅠ & PartⅡをツタヤで借りてきました。

 まあ元ネタが『三国志演義』ということなので、アクション映画になってしまっていますが、そう思ってみればなかなか派手で面白いですね。

 僕としては、総大将が先頭切ってチャンバラやってしまうのとか、あり得ないだろ~と思ってしまうので、リアルさを求めるなら見ない方がいいかも。

 ひとつ見物だったのが、PartⅠのクライマックスで、蜀呉連合軍が八卦の陣というのを用いるのですが、ちょうど今読んでいる『ローマ人の物語』でマルクス・アウレリウス円柱の解説に同じような戦術が出ています。こちらは亀甲隊形というもので、鉄製の盾を前後左右に並べて亀のようになって敵陣に向かう様子を指しています。

 三国志の時代にあれだけの鉄製の盾を揃えられたのか疑問ですから、これはローマ軍の戦術から映画用に拝借してきたものなのかもしれませんね。 ^ TOP

Posted on 2009年09月23日17:05tomneko さんによって投稿されました-

DbBench 0.6.0 Release

20090916-20090916.001-small.jpg


月曜日からひどい風邪を引いてしまい、ほとんど仕事にならない状態です。

風邪と言っても症状は頭痛が主で、あとはほとんど特にこれといって何もないんですが、この頭痛がひどい。

数分に一回、頭を抱えるほどの痛みが不定期にやってくるので、来るぞ来るぞ来るぞ〜、来た〜!みたいな感じ。

といって寝てばかりもいられないので、入手したばかりのDelphi2010でDbBenchを再構築してみました。

http://www.tomnekosoft.com/
http://sourceforge.net/projects/dbbench/

見た目は特にこれと言った変化は有りませんが、dbExpressのドライバがようやく標準でFirebirdに対応したのでこれを入れ替えたのと、MySQLのドライバにどうも不具合があったのを入れ替えたら安定した、というのが主な改善点です。

GUIで手軽に実行出来るベンチマークは他にはあまりありませんので、ぜひ試してみて下さい。 ^ TOP

Posted on 2009年09月16日23:38tomneko さんによって投稿されました-

エアコンのフェース

20090912-CA3C0395-small.jpg

最近近所で閉店した美容院があって、居抜きで募集が出ていたのでまた美容院かと思っていました。
まだなんのお店が入るか分からないのですが、改装中の店の前で天井カセット型エアコンのフェースを内装業者さんが黒く塗って乾かしていました。
なるほど、確かに黒い内装の場合には天カセも黒くなっていますが、こうやってばらして塗っているのはあまり目にしたことがありませんでした。
天井が黒いとなると、まず普通の店舗やコンビニではないでしょうから、やはり美容院か飲み屋なんじゃないかな〜。 ^ TOP

Posted on 2009年09月12日20:47tomneko さんによって投稿されました-

ムラサキゴテン

20090912-CA3C0396-small.jpg

近所のフラワーマンションで見かけた紫色の葉っぱが人目を引く、ムラサキゴテンです。
ムラサキゴテンはツユクサ科の多年草です。普通のムラサキツユクサは、葉っぱは緑色で花が紫色なんですが、これは葉っぱが紫色で、花はピンク色というちょっと変わった配色です。
道ばたに咲いていると、ちょっとぎょっとする色なんですが、緑のものと寄せ植えにしてあるので色が映えてとてもきれいです。
うちでも植えてみようかな。 ^ TOP

Posted on 2009年09月12日20:07tomneko さんによって投稿されました-