Skip to main content.

日向山

20091020-CA3C0477-small.jpg


日曜日に、散歩のつもりで軽く歩きに行ってきました。

丹沢の端っこにある、日向山の山中です。日向薬師というお寺があって、結構人も来ていて賑わっていました。

一歩山へ入ると、もうほとんど誰もいません。

初老のご婦人方が、登山道の入り口にある梅林でお弁当を食べていたり、同じく初老のご夫婦を追い越したりといったくらいでした。

山頂には「ナイスの森山頂」の看板が!なんとマンション分譲も手がけている建材メーカーのナイス株式会社が水源涵養林を森林毎取得して保護しているとのこと。やりますね、ナイスさん。

その看板のヨコでは、3名のおじさま方が酒盛りの最中でした。なにも山頂で飲まなくてもねぇ。

てくてく歩いて下って、来た道とは違うルートで下ろうと言うことであまり人気のない方へ・・・

途中の分岐点がものすごく分かりづらくて、危うく見落としそうになりましたが、尾根筋から下山道へ入ります。

写真はその途中でみかけた切り株ですが、苔むしていてきれいでした。

まわには、どういうわけか脚立があちこちに立ててありましたが、これはシカよけのネットフェンスで苗木を保護するために、人が出入りできるようにしてあるようです。このあたりはシカが増えてしまって、暗くなって歩くと襲われることもあると聞きました。物騒ですね。

しかし、この道はかなり崩壊していて、木で作った階段などがほとんど無くなっていました。道もどちらへいったらいいやら迷うほどです。

とはいえ、なんとか無事に下りきって戻ってきました。誰とも会わない山中というのは、ちょっと怖いですが、気持ちのいいものですね。 ^ TOP

Posted on 2009年10月20日11:18tomneko さんによって投稿されました-

前田建設ファンタジー営業部




ちょっと前に買っておいた、『前田建設ファンタジー営業部』(前田建設工業株式会社著 幻冬舎刊)を読み終えました。

タイトルだけだと何の本やらわかりませんが、アニメ「マジンガーZ」の格納庫(と汚水処理場)を本当に建設した場合にどうやったら作ることが出来て、いくらかかって、何年必要かをプロが本気ではじき出そうという内容です。

前田建設工業さんは、アペックスの仕事でもお世話になっていますが、こういう遊びを本気でやれる会社っていいですね。

また、僕自身も若い頃は設備の積算を生業(なりわい)としていたので、土木・建設・設備の積算を一般の方々にわかりやすく伝えるという点でも、本書の意義は大きいと思います。

続編が銀河鉄道999ということですが、3作目はぜひガンダムの世界を積算してみて欲しいものですね。ジャブローの滑走路&ガルダ格納庫一式とかどうでしょうか!

すげー高そう・・・ ^ TOP

Posted on 2009年10月17日20:06tomneko さんによって投稿されました-

忍者の壁

20091011-CA3C0446-small.jpg

岡本にある運動公園のアスレチックスに毎週チャレンジしています

写真は丸太を並べて立ててある「忍者の壁」です。丸太に切り欠きがあるのでへばりついて横へ渡っていきます。

裏側は上下の高さが広くとってあるので楽なんですが、表側は狭いのでかなり厳しいです。

今朝は初めて一回も落ちないでトラバース出来ました。

成功したのは右への移動で、左側への移動は最後で落下してしまいました。次回再チャレンジです。 ^ TOP

Posted on 2009年10月11日10:53tomneko さんによって投稿されました-