TomnekoSoft.com

Backend blog for TomnekoSoft.com


Firebird Square

Firebird Conference 2009

11月19日~21日にかけて、ドイツのミュンヘンでFirebird Conference 2009 が開催されました。今回は残念ながら日本からは誰も参加出来ませんでしたが、いろいろと情報も出てきたので簡単にまとめておきます。

今回のカンファレンスは、IBExpertEmbarcadero Technologiesがゴールドスポンサーとなり、またRED SOFTがシルバースポンサーとなって開催されました。

僕の記憶ではFirebirdプロジェクトがInterBase6.0OEからフォークして以来、会社が変わったとはいえ Borland->CodeGear->EmbarcaderoTechnologiesがFirebirdのイベントに"公式"に協賛してくれたのは初めての事なのではないかと思います。

Delphi/C++Builder2010からはFirebirdのドライバレベルでのサポートも始まったこともあり、今後も両者の協力関係が広まるきっかけとなれば幸いです。

さて、カンファレンスの方ですが、Dmitry Yemanovによるエンジン内部でのロックに関するディープなセッションあり、Holger Klemtのレプリケーション&クラスタのセッション、Alex PeshkovのAPIに関するセッション、EmbarcaderoのMatthias EißingによるDatabaseツールやDelphiに関するセッションなど盛りだくさんの内容でした。

注目は、Dmitry YemanovとAlex Peshkov、RED SOFTによるFirebird3.0へ向けたロードマップや、エンハンスメントに関するセッションでしょう。詳細はこれからですが、2010年Q2には3.0/Alphaをリリースするということがアナウンスされたようです。






2009年11月25日 17:07 | Firebird Square | tomneko


コメント

コメントはまだありません

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。